近況(2015.04.11現在)

Category: 90センチ水槽  

私が住んでいる地域でも桜が咲く季節になりました。県内でも地域によっては五分咲きや八分咲きと開花の違いがあるようですが、今日は、どんよりとした曇り空、海の方は青空が見えますので明日は晴れて、桜が満開になるかもしれません。

さて、90センチハコフグ水槽の近況ですが、白点虫寄生症治療の一環で高比重?(1.016前後)飼育をしていますが、水温を27℃に変更して、2尾の犠牲を出してしまった後は、白点虫寄生症もほぼ治癒といった状況となり、ハコフグ達も頗る元気に生きています。

今日は、暫くぶりにお刺身用の殻付き甘エビ(ホッコクアカエビ)の、殻を剥いて身だけを冷凍保存していたものを、与えてみました。(解凍せずにそのまま水槽へ入れました)

DSC_4136.jpg2匹分がくっ付いて浮遊しながら水流に流され、それを追いかけるハコフグ。…と、ストレーナーに引っ掛かった甘エビに群がります。

DSC_4137.jpg解けた部分から吸い付いて食べてゆきます。

DSC_4138.jpg

DSC_4139.jpg我先にと食らい付いていました。

DSC_4140.jpg甘エビもほぐれて移動し、それを追いかけて食べたいました。

その後は、冷凍ホワイトシュリンプとブラインシュリンプ、クリーン赤虫を与え、食べつくしてから殻付きアサリ(冷凍保存)を与えました。餌さの食いっぷりが良いと飼い主の気分も良いです。夏になるまで水温は27℃に固定します。



ブログを書いていると…「ホ~ホケキョ♪」。と、ウグイスのさえずる鳴き声が聞こえます。待ちかねていた春です♪。時々、 ウグイスの谷渡り鳴きという「ホーホケキョ・キョキョキョ・・・ケキョケキョケキョ・・・・・・♪」と、長くさえずる事もあります。毎年、向かいの家の庭にやってきます。6月頃になるとカッコウの鳴き声が響き渡ります。近年は地球温暖化の影響でしょうか?、四季(春夏秋冬)も春秋が短く感じ、夏冬が長く感じる気温変化で、二季という季節感となってしまったなか、それでも草木の成長や、鳥、昆虫の鳴き声で季節の移り変わりを感じます。今日は、そんな何気ない季節感に思う一日でした。






 2015_04_11

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。病気を発症させない飼育、薬剤に頼らない飼育を目指し、ハコフグ類の水槽内繁殖の夢みて、奮闘中。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム