FC2ブログ


横取りするなよ


平日は珊瑚水槽でもショートノーズボックスフィッシュとニセモチノウオ、スカンクシュリンプが居るので、出勤前に冷凍餌の赤虫かホワイトシュリンプのどちらかを1ブロック水槽へ放ってます。今日は、奮発してホワイトシュリンプを与えた後に赤虫も放りました。他の魚達にも適量冷凍餌や配合飼料を与えた後、冷凍餌を冷凍庫に戻しに行ってから又水槽の様子を見てみると、運良く赤虫のブロックごと左端の緑色オオバナサンゴの口元に落ちていました。このような確率は、滅多にありませんので喜んで見ていると、すかさずショートノーズボックスフィッシュがやって来て赤虫を食べ始めました。何時もの事なのですが、どれだけ食べれば満腹になるんだと思うくらい貪欲です。


DSC_4875_20191014155600646.jpg

DSC_4881.jpg

DSC_4884.jpg

DSC_4886.jpg

DSC_4888_2019101415560632c.jpg

DSC_4890_20191014155607802.jpg

DSC_4891.jpg




お腹がいっぱいになって、一度、オオバナサンゴから離れたと思ったら、またやって来て食べ始めます。その行動を何度も繰り返します。





DSC_4892_20191014155610e86.jpg

DSC_4893_20191014155612af6.jpg

DSC_4894_20191014155613f93.jpg

DSC_4898_2019101415574652d.jpg



異変を感じたのかオオバナサンゴが閉じ始めると、今度は、水を吹きかけ赤虫をむしり取り出します。結局、オオバナサンゴは折角の赤虫の半分もショートノーズボックスフィッシュに食べれてしまいました。




DSC_4900_201910141557482f5.jpg

DSC_4901_20191014155749d4a.jpg

DSC_4902_2019101415575197b.jpg

DSC_4903.jpg

DSC_4914_20191014155754d8b.jpg

DSC_4917.jpg


オオバナサンゴに餌を与えると何時もこんな具合に横取りされてしまいます。今日は、スカンクシュリンプが横取りに来なかったのでまだ運が良い方でした。スカンクシュリンプが横取りに来た日にゃ、散々な目合います。それを見ているだけで頭に来るので、オオバナサンゴが餌を飲み込むまでスカンクシュリンプを追い払ってやります。もっと、早くオオバナサンゴが餌を呑み込めば良いのですが、見ていてもどかしくなるくらい、ゆっくりなんですよね。

オオバナサンゴには殆ど餌は与えず光合成で栄養を取ってもらっているのですが、今日はたまたま赤虫が口元におちたので、ブログで取り上げてみました。




 2019_10_14

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2019_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。病気を発症させない飼育、薬剤に頼らない飼育を目指し、ハコフグ類の水槽内繁殖の夢みて、奮闘中。Twitterでも更新しておりますのでご覧ください。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム