ミナミハコフグ

Category: ミナミハコフグ  

5月24日からミナミハコフグの飼育も始めました。

DSC_1105.jpg
DSC_1115.jpg
DSC_1116.jpg

東アフリカ産のミナミハコフグだそうです。
一般に見る固体とは模様が異なります。


 2014_05_29

Comments

 

やっと来られました(^^;;
なんか最近役員の仕事とか多くて。
嬉しいですね。箱福さんがブログ開始。
どんどん濃い話題UPして下さい。
このミナミハコフグ、面白い模様ですね。
大きくなるとどう変化するのかな?
いんちょ  URL   2014-07-07 19:47  

ようこそ!。 

いんちょ先生、お忙しい中、コメントを頂きまして有り難うございます。
今、飼育中のミナミハコフグは東アフリカ産の固体だそうですが、その昔はハコフグとミナミハコフグを混同していたように、一般にみるミナミハコフグとは別種なのかもしれませんね?。少なくとも地域変異個体(亜種)なのでしょうけど、成長すると模様が消失する固体とそのまま残るタイプがいるようようです。一応、行く行くは繁殖を願っているのですが、現在の7尾だけで育てて行こうか、もう少し増やそうか検討中です。

話は変わりますが、クロハコフグをもう一尾追加したのですが、やはり先住クロハコフグの猛攻撃を受けそのストレスで没となりました。しっかりと人工餌も食べでいたのですが攻撃には耐えなれなかったようです。ミナミハコフグよりもとても繊細なハコフグです。即日水槽移動をしていれば良かったのでしょうけど、確かめたかった事があってそのままにしていました。クロハコフグの方は暫く一尾飼育とします。食が細いので激痩せですが、今はなんとか生きてはいます。

以前の情報と現在の情報や考証など改訂しなければならない事が多々ありますので、少しずつ書いて行きたいと思います。
箱福  URL   2014-07-07 23:51  

 

更新楽しみにしていますので、ぜひ色々な話題アップして下さい。
事後承諾ですが自分のブログの方に(ずっと放置のブログですが^^;)こちらのご紹介させて頂きました。
いんちょ  URL   2014-07-08 16:55  

 

いんちょ先生

ご自身のブログでのご紹介、お気遣い有り難うございます。

なんか年のせいか最近は物忘れが多くて、今朝ホワイトシュリンプ与えて、冷凍庫にしまうのを忘れて帰宅して餌さを与える時に気付きました。これで何度目か?。半分以上残っていたのに…。もったいないけど夏なので処分です。家を出るぎりぎりの時に与えているのが問題なんですね。朝起きて直ぐに与えればいいものを…。
箱福  URL   2014-07-08 22:56  

 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。病気を発症させない飼育、薬剤に頼らない飼育を目指し、ハコフグ類の水槽内繁殖の夢みて、奮闘中。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム