FC2ブログ


騒がしい

Category: コンゴウフグ  

今日は朝からガラス蓋にガタゴトガタゴト・・・と、何かがぶつかる音で騒がしかったです。このブログを書いている今も。で、水槽を見てみるとコンゴウフグが水面上に顔を出して鰭をバタつかせていました。しかし、直ぐに原因がわかりました。


DSC_8585.jpg

犯人、じゃなく犯魚はコイツです。

DSC_8595.jpg

今日は、なにを思ったのか?。執拗にコンゴウフグを追い回しております。コンゴウフグの白い腹部が気になるのでしょうか?。

DSC_8596.jpg

暫し、平静を保ちますが・・・。

DSC_8599.jpg

暫くすると、思い出したかのように又近付いてきて腹部に吸い付こうとします。

DSC_8601.jpg

餌が足りないのかと思い、余計目に与えてみましたが、暫くすると又々追いかけて行きます。

DSC_8605.jpg

コンゴウくんも反撃すればよいのですが、反撃するどころか鰭をバタつかせたりするだけで逃げ回っています。

DSC_8612.jpg

他のハコフグは何もしないのですが、今日のコイツは変です。
平日もこんな感じなのでしょうか?。休日でもこんな状態になっているのは今日初めてみました。

DSC_8619.jpg

コンゴウくんも逃げるのに必死。

コンゴウくん意外のハコフグには無関心です。

DSC_8621.jpg

縄張り意識が強くなったのでしょうか?。そうだとすれば、他のハコフグ達にも攻撃するでしょう。

数日、様子を見てどうするか考えます。

過去にもあった同様のコンゴウフグ事件が脳裏を過る。

考えている場合ではないかも。




 2016_03_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。病気を発症させない飼育、薬剤に頼らない飼育を目指し、ハコフグ類の水槽内繁殖の夢みて、奮闘中。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム