FC2ブログ


明日から

Category: 雑記  

長~い年末年始の連休も今日まで。明日は仕事初めでございます。休み中に、餌の配分とか換水の頻度とか諸々考えていたのですが、今年も餌をじゃんじゃんやって水替えもどんどんやって、でっかくなってもらいたいのですが・・・。

DSC_7244.jpg
今年からはホワイトシュリンプを主食にしてみます。一回の給餌に4個~8個(ブロック)か、朝晩2個~4個ずつ(計4個~8個)与える予定。与え方は食べ具合を見ながら一個、二個・・・と、中に落としてやります。ブロックをそのまま放り込むか、溶かしてシュリンプだけを与えるやり方がありますけど、ほぼ毎日換水するのでそのまま放り込んでいます。

DSC_7250.jpg
放り込むと即座にブロックを追いかけます。凍ったブロックなので吸い付いていますが、冷たいんでしょうね。そう意味では溶かしてから与えた方が良いのかもしれません。

DSC_7253.jpg
ブロックに執着したり、ほぐれたシュリンプを追いかけて食べたり。

DSC_7255.jpg
8個入れても数分で無くなってしまいます。

DSC_7261.jpg
8個でも物足りない感じで、もっと有るか探し回ります。

DSC_7274.jpg
で、冷凍餌を食べ尽したところで、人工餌を与えます。この休み中はホワイトシュリンプと金魚の餌だけを与えていました。時々、ホワイトシュリンプを与える前に海藻70を適量与えていました。手持ちの海藻70が無くなったら海苔を与えようと思っています。海苔はハコフグ達も喜んで食べてくれます。食い付きが良いモノから与えますと、好まない餌は食べないので、手順としては、海苔→人工餌→冷凍餌を基本としておりますが、選り好みしない場合は人工餌と冷凍餌は逆にする事もあります。その時の状況で判断しております。

DSC_7277.jpg
浮遊性の人工餌は最初は水面に浮いていますが、少し水分を含みますと水中を漂うようになり、それをヤッコやハコフグ達が追いかけて食べています。

DSC_7285.jpgハコフグ達も必死に追いかけて食べていますが、小粒の餌の場合はキャッチが下手なので思うように口に含む事が難しいようですけど、そこは甘やかしてはいけません。カーニバルと言う人工餌も与えていたのですが、口よりも大きいので食べ散らかしが余計で、暫く与えるのを控えています。与える場合は量を加減して与えるしかないですね。

DSC_7286.jpg
粒が小さいので冷凍餌より摂餌時間がかかりますが、ヤッコが食べ残したものはハコフグが食べてしまいます。浮遊性のものを多く与えているので、お腹が空くと水面を眺めるようになります。

DSC_7293.jpg食べ残しが無いように与えますが、暫く食べられずに浮いている餌は水分を含んで膨らんでしまいます。余り水分を含みすぎると味が薄れるのか食べなくなります。

DSC_7295.jpg
最後はハコフグ達が全部食べてくれます。

時には、冷凍餌を減らす場合もあります。が…。

こんな調子で餌をじゃんじゃん与えて、水替えをどんどんやっていますが、こんなんで良いのかなぁ~!?


明日からも、張り切って換水に励みまぁ~す!。






 2016_01_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。病気を発症させない飼育、薬剤に頼らない飼育を目指し、ハコフグ類の水槽内繁殖の夢みて、奮闘中。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム