FC2ブログ



今日からお盆休みですが、普段の仕事の疲れがどっと出てしまいました。今日は少し涼しく水槽の水温も29℃までしか上がりませんでした。夜になると28℃に設定しているヒーターが作動します。で、先日、書いた通りに苔掃除をしました。が、頑固にこびりついた苔なので結構、力を入れないと綺麗に落ちません。この辺は日頃から苔掃除を怠けているので仕方ありません。90センチは前面ガラスと後方のガラスの一部だけを苔取りしました。

DSC_0236.jpg

DSC_0238.jpg

で、扇風機の風を水槽に当てていますので、外側も埃がかぶって曇っていたので綺麗に拭き取りました。綺麗になったので魚達を見てみると驚愕の事実。苔で曇りガラスになっていて気にしていなかったのですが、クイーンエンゼルとチビブルーエンゼルが大変な事になっていました。治りかけていた頭皮欠損症が悪化していました。(泣)たぶん、高水温も関係していると思われます。また海苔を多目に与えてみたいと思います。

DSC_0234.jpg

ついでに60センチ水槽も掃除を始めると、驚いてマルケサンが隅っこで固まってしまいましたので、前面ガラスのみをササっと苔取りして終了。全面取ると水質が悪化すると悪いので、涼しくなったら巻貝を沢山入れる事にします。

DSC_0246.jpg

暫くすると二尾共泳ぎ出しました。


海水魚飼育を長くやって居ますと、もうマンネリ化して苔が生えようが気にしないので、水槽ガラスに苔が生えて強いて困ると言えば、ブログで魚を写すのに綺麗に撮れないのと、汚い水槽という見苦しさくらい。単に無精者という性格なだけなのでしょうけど。とにかく高水温の時には苔掃除はやりたくありません。



 2016_08_11



07  « 2016_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

箱福

Author:箱福
転職を境に一旦ハコフグ飼育を休止しましたが、ハコフグ飼育の再開を機にブログを始めました。不定期更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。病気を発症させない飼育、薬剤に頼らない飼育を目指し、ハコフグ類の水槽内繁殖の夢みて、奮闘中。Twitterでも更新しておりますのでご覧ください。

アクセスカウンター

QRコード

QR

検索フォーム